松本かつひろオフィシャルホームページ

DIARY

2017.4.29 エフェクター

ダイアリー

最近の僕は部屋でこそこそとギターを弾き、
人生初と言ってもいい「エフェクター」というものを用いてサウンドの研究をしている。

 

研究と言うとなんだか大袈裟だけど、使用しているエフェクターは2つだけ。
ディレイとボーカルエフェクターのみ。

 

ご近所さんから苦情がでないように、アコギでなくテレキャスターに繋ぎ、
ヘッドフォンをしながらチャカチャカ弾いて、ウ~ア~歌って、夜な夜な自己満足の世界に浸り、試行錯誤。

 

今までの僕はギターはアンプに直接挿しで、
マイクもほぼEQはフラットで音質や音色より情熱と根性だ!
みたいな感じでやってきた。

 

やれ、オーバードライブだ、ディストーションだ、コーラスだ(SOの時は一時期使ってた)、
ディレイだ、なんだかんだとetc…

 

そんなものいらな~~い!
と思ってきたのだけど。。

どうやら飽きてきちゃって。
一辺倒な自分のサウンドに。

 

なので、すこ~しだけ、エフェクトを使ってみて、
世界観を変えることでより歌い手も聴き手も気持ち良くなれたらいいなぁ。。
というのがもっていきたいイメージ。

 

そんな折、実は昨夜4/28(金)
急遽とある企画ライブに出演させてもらうことになった。

 

この1ヶ月間、友達や先輩のライブに遊びに行って、
1~2曲歌わせてもらうことはあったのだけど、
ちゃんと出演する形では東京に移住しての初のこと。


嬉しかったなぁ。


企画主催者は山本ハテナさんという方で、
東京を拠点に活動されてるシンガーソングライター。

 

会場は代官山にある「晴れたら空に豆まいて」という有名なハコ。

 

ハテナさんはめっちゃ気さくで社交的で、
俺にはないものをたくさん持ってる人だった。
バンドサウンドも最高にイカしてた。

 

出会えて本当に良かったと思えた人。
呼んでいただき、ありがとうございました。

 

その他の出演者の方々も多彩で、
すばらしい才能を持ってる人ばかりだった。
さすがや、、東京。。


研究中のディレイサウンドも、
なんとか起用してみた結果、なんとなくだけどいい感じかも。
これからもっと作り込んでいきたい。


さぁ、明日で4月も終わり。

 

5月になればポカポカの陽気に誘われて、
野外ライブなども色々あるみたいなので、
隙あらばなるべく足を運びたいと思ってる。

 

もちろん参加したいし、歌いたいのだけど、
今はまず、いろんな場所に行って、いろんなミュージシャンを見て、
じっくりと聴きたい。

 

やはり今は何よりも先に刺激をもらいたいのだ。
そのためにここに来た、といっても過言はないのだから。

 

あ、もちろん、自分自身のライブもやっていかなきゃだけどね。
う~~む、バランスが大事。。

 

それが、一番苦手なのになぁ。。。


18194842_1556640801022108_974297148457472033_n