松本かつひろオフィシャルホームページ

DIARY

2019.09.13 レコーディングの話

ダイアリー

去年から取り組んでいるレコーディング。

 

「そうそう、それどうなってんの?」って話なんだけど。
進んでます。少しづつ。

 

予算にせよ、参加してくれるメンバーの方々含めた環境にせよ、
今の自分の身の丈にあったものを作りたいとおもってます。

 

だけど妥協はしないし、絶対納得のいくものにする、
という想いの元に取り組んでます。

 

CDを作るって、改めて思うけど。
今の自分がどう在りたいのか?っていう具現化だよね。

 

おしゃれなサウンドにしたい!と思ってCDを作るイコール、
自分をオシャレだと思わせたい、自分でも思ってる。
ハイレベルなサウンドでCDを作りたいイコール、
自分をハイレベルだと思わせたいし、自分でも思ってる。

 

改めて言うことでもないけど、それを実感。
じゃあ、今までの俺の作品はどうだったか?

 

近しいもので言えば「人生はハッピーであるべきだ」
これは8年ぶりに作るとなった経緯で、収録した曲も8年間の間で生まれた曲を厳選したもの。
イコール、曲自体はその時点での最新ではない。ってこと。
だけど、その時点でのありのままの俺が表されているもの。
だから、その先を見たくなるし、作りたくなった、ってこと。うんうん。

 

今の俺を、自分で俯瞰してみても、決してハイレベルでもないし、おしゃれでもない。
また、そういったものを作りたいとも思っていない。

 

ただひたすらに、今の自分がやりたいもの、かっこいいと思えるものを作りたい。
それだけ。ん?そうなると俺は自分で自分の音楽をかっこいいと思っているんだろうか。
あー、、思ってるね、間違いなくw
そして、かっこいいと思わせたい。うん、そうそう。

 

ちなみに見た目じゃないよ、それはもちろん全く。
音楽ね、音楽の在り方。

 

それはやっぱり、かっこいいがいい。

 

そんな感じです。
そして、昨日2回目のレコーディングを終えました。

 

先はまだ長いけど、ゴールは設定してるから、
そこに向かって進むのみ。

 

近況報告はまたここで。

 

S__12812293